‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

<関東学生ソフトテニス連盟>春季リーグ戦

2018年5月15日 火曜日

5月12、13日の2日間にわたり「関東学生ソフトテニス春季リーグ戦」が千葉県白子町で開催されました。
男子1部~10部、女子1部~10部にわかれリーグ戦が行われました。

CIMG1161  CIMG1170  CIMG1177
リーグ戦は、男子4ダブルス1シングルス5組点取り、女子2ダブルス1シングルス3組点取りで行われました。

CIMG1171  CIMG1163  CIMG1169
メイン会場には大会期間中ミニミニの横断幕も掲げられています。

CIMG1168  CIMG1173  CIMG1167
《結果:男子》
優勝:早稲田大学2位:明治大学3位:國學院大學4位:日本体育大学5位:法政大学6位:中央大学
《結果:女子》
優勝:日本体育大学2位:東京経済大学3位:東京女子体育大学4位:明治大学5位:早稲田大学6位:立教大学

ミニミニは関東学生ソフトテニス連盟のオフィシャルスポンサーとして皆さんを応援しています!

≪新卒・中途入社社員対象≫2018 物件仕入研修 -第2回-

2018年4月21日 土曜日

 昨日2018年4月20日(金)、先の「物件仕入研修」の第二回が執り行われました。今回は、2017年12月以降に入社した中途社員も含めて行われ、座学より実践的なロールプレイング方式の研修です。
 講師は、先日と引き続きお部屋探しの最前線で活躍する弊社スタッフの3名の店長が務めました。

DSC_8546 DSC_8542

 研修の冒頭では、ミニミニ城西の昇格基準などの説明が遠藤店長(ミニミニ京王八王子店)より行なわれました。その後は、2017年度入社のミニミニ立川店の後藤社員に登場して頂き、自身の体験談を発表してもらいました。後藤社員は、弊社が設けている「新人卒業」のポイントを、同年度の新入社員の中で一番最初に達成したスタッフです。
 貴重な先輩の経験を聞けるとあり、研修に参加したスタッフからは積極的に質問が挙がりました。

DSC_8548 DSC_8550 DSC_8551
DSC_8554 DSC_8556 DSC_8559
DSC_8563 DSC_8572 DSC_8574

 続いて、ロールプレイング方式の研修に入る前に矢代店長(ミニミニ高円寺店)より、「アプローチブック」の使用方法について詳しく講義がされました。「アプローチブック」とは、ミニミニグループの組織体系や特色について一冊にまとめた、物件の仕入には欠かせない道具の一つです。ミニミニと初めてお取り引きさせて頂く家主様・オーナー様に向け、分かりやすく弊社の説明を行うための必需品ともいえます。
 一度休憩を挟み、ここで弊社代表取締役の岡野英樹による講義が行われました。普段なかなか聞く事の出来ない社長からのアドバイスに新入社員一同、真剣な面持ちで講義に耳を傾けていました。
 その後は、福田店長(ミニミニ千歳烏山店)より断り文句の切り返し方などを学び、午前中の研修は終了。

DSC_8582 DSC_8584 DSC_8587
DSC_8591 DSC_8592 DSC_8602

 午後はいよいよロールプレイング形式での研修が行われました。

DSC_8605 DSC_8606 DSC_8611
DSC_8646 DSC_8625 DSC_8639
DSC_8641 DSC_8653 DSC_8675

 最後にもう一度復習の意味も兼ねて、木下マネージャーとミニミニ立川北口店・酒森係長によるロールモデルが披露され、今回の研修は終了となりました。

DSC_8683 DSC_8684

本日より、ミニミニ城西各店舗での研修がスタートします。実際に店舗での業務に触れ、これまでの研修で得たこと・学んだことを大いに発揮してもらいます。
店舗での業務が開始した後も、定期的にフォローアップの勉強会や研修の場を設け、知識や教養の定着を目指します。
これからもミニミニ城西をよろしくお願い致します!

《新卒社員》 2018 物件仕入研修 -第1回-

2018年4月19日 木曜日

 本日ミニミニ城西では、新卒社員対象の「物件仕入研修」の第一回目を執り行いました。この研修は毎年行う新入社員研修の一環で、これから様々な業務を覚えていくうえで重要なもののひとつです。まずは賃貸仲介を取り巻く様々な業法や法令、慣習などを学び、空室対策に苦難されている家主様へ入居者募集のサポートをご提案するための知識と仕組を勉強するもの。4月1日の入社式以後、座学を中心に新入社員達ですが、今回は実際に弊社がご紹介しているお部屋に訪問するなど、より実践的な内容の研修を行いました。

 当研修は家主様への入居者募集に関するご提案書類の説明や取扱いなどからスタート。講師は新野店長(ミニミニ橋本店)や植山店長(ミニミニ国分寺店)、矢代店長(ミニミニ高円寺店)といったお部屋探しの最前線で活躍する3名の店長が務めました。店長ならではの視点から書面の内容を細かく、そして解りやすく解説し、新入社員たちの理解度を高めました。

 また、入居者様とのトラブルを未然に防止するために必要な「賃貸住宅紛争防止条例」(東京ルール)への理解も今回の研修で深めました。

DSC_8429 DSC_8437 DSC_8444

DSC_8450 DSC_8457 DSC_8467

 

 昼食後、ミニミニグループの管理物件へ訪問。1Kのお部屋へ行き、実際に間取りを採る練習と物件紹介に使う写真撮影の練習を行いました。初めて間取りを採る社員が多く、悪戦苦闘。それでも居室やキッチンなどお部屋の隅々を採寸し、方眼紙に正確に書き取ることができました。
また室内写真の撮影では、ミニミニ城西本社営業推進部のマネージャーが正確なで見やすい情報をより良い形でお伝えするために、撮影のコツをレクチャー。社員たちは何度もシャッターを切ってコツを掴みました。

DSC_8500 DSC_8502 DSC_8512

 

 帰社後はいよいよ確認テストの時間。本日学んだ内容の復習としてテストと解説を行ない、知識の定着を促します。学んだ内容を少しでも早く身につけるために真剣にノートに書き写すなど、積極的に学ぼうという姿勢が見て取れました。

DSC_8523 DSC_8536 DSC_8529

 

 今後も弊社ミニミニ城西では様々な研修を実施し、少しでも早く皆さまのお部屋探しのサポートや賃貸経営のサポートが実現できるよう、社員育成に励んで参ります。新入社員ともども、今後もミニミニ城西を宜しくお願い致します!
 
 

2018年4月度 サービス向上全体会議

2018年4月18日 水曜日

 昨日2018年4月17日(火)立川市女性センター1階ホールに於きまして、「2018年4月度サービス向上全体会議」が執り行われました。
 今回はお部屋探しのトップシーズンを終えてからの初めての全体会議。主な議題としては、そのトップシーズンの振り返りとこれからのゴールデンウィークに向けての対策等が上げられました。

DSC_8382 DSC_8380

 まず会議冒頭では、ミニミニグループの清掃・リフォーム業務を担当する株式会社ミニクリーンから野中社長・小飛山課長、インテリアデザインチームの戸部様にご登場頂きました。
 野中社長からは、この繁忙期の業務報告、およびリフォームや営繕の案件を数多く紹介したミニミニ城西のスタッフに対して御礼の言葉を賜りました。同じく小飛山課長からも繁忙期の具体的な成果をご説明頂きました。
 インテリアデザインチームの戸部様からは、「インテリアデザインチーム」という部署の紹介と、現在ミニクリーンでは、より入居者様に喜んで頂けるお部屋にするため、リフォームや営繕工事の提案に力を入れているという旨が発表されました。同時に、提案に伺いたい家主様・オーナー様がいらっしゃれば、是非ともご紹介頂きたいという旨も併せてアナウンスされました。
 このように、ミニミニ城西ではグループ会社とも連携を取り、入居者様に選んで頂けるお部屋作りにも力を入れています。少しでもご興味がおありでしたら、是非ともミニミニ城西・株式会社ミニクリーンまでお知らせ下さい。

DSC_8355 DSC_8364 DSC_8366

 続いて弊社管理部・今泉副部長、管理部工事課・小田桐課長、リノベーション部・赤坂統括マネージャーにご登場頂きました。
 今泉副部長からは、繁忙期を終えての反省・それを踏まえての今後の抱負などが語られました。同様に、小田桐課長からも繁忙期の成果が発表されました。管理部工事課では、主に退去後のリフォームアップを行っており、入居促進に繋げています。繁忙期と呼ばれる1月~3月が終わった現在でも、完了していない工事が残っているそうです。同様に、リノベーション部でも入居が既に決まったお部屋でも工事が進行中という状況があります。管理部・リノベーション部では、まだまだ繁忙期の真っ最中。しかし、一部屋でも多くのお部屋を「決まるお部屋」にする為、尽力していくと力強いお言葉を頂きました。

DSC_8368 DSC_8369

 次に、弊社営業部伊藤副部長より、繁忙期の成果と繁忙期に奔走したスタッフ達に向けて労いの言葉が贈られました。また、繁忙期後のスケジュールについて改めて確認。通常期を迎えても気が抜けることのないよう、きっちりと指導されました。特に、4月25日(水)から、弊社に入社した10名の新卒社員が本格的に業務に取り組むようになります。その点についても確認がなされ、指導者となる支店のスタッフは新卒社員の業務に支障が出ないようきちんと指導を行うことと念押しされました。
最後に、通常期の具体的な目標について発表され、目標必達の為に弊社営業部も全面的にバックアップする旨がアナウンスされました。
 同じく、弊社営業部粕谷部長からも繁忙期の詳細な成績に関して発表がありました。特に、繁忙期の目標の達成度にフォーカスされた講義をされた粕谷部長。結果としましては、弊社ミニミニ城西を支えて下さった家主様・入居者様のおかげで、目標を上回ることが出来ました。ありがとうございます!
 また、今月の成績にも注目した講義をされ、スタッフ全員、決意を新たにしました。
 最後に、先日の入社式の場で発表された、ミニミニグループ代表・大原孝章の「歓迎の辞」の一部を引用し、今後の業務に対する心構えも併せて講義されました。 

 次に、昨年度の宅地建物取引主任者(宅建)に合格したスタッフより、勉強方法に関するポイントや今年度受験予定のスタッフに向けてのアドバイスが送られました。今回、大役を務めたのは、ミニミニ長野駅前店の竹内主任。10月の本試験まで、どのようなスケジュールを組んで勉強していたのかなど具体的に発表して頂きました。

DSC_8377

 その後は定例である優秀な成績のスタッフへの表彰が執り行われました。昇格したスタッフも併せて舞台上に上がって頂き、今後の抱負などを述べて頂きました。
 また、先日3泊4日の合宿研修が行なわれました。ミニミニ城西からは3名のスタッフが研修に参加、無事修了しました。その3名のスタッフにも合宿研修の所感を発表して頂きました。

DSC_8386 DSC_8388 DSC_8390
DSC_8393 DSC_8396 DSC_8398
DSC_8399 DSC_8404 DSC_8409
DSC_8415 DSC_8421

 最後は、各部署・各エリアの決意表明があり、ミニミニ城西代表取締役・岡野英樹による講義で締めくくられました。講義の中では、まずは、繁忙期の労いの言葉が贈られました。その後、「営業」という世界は、時間を有効に使うことが大事であると、現代の格差社会を例に挙げてお話されました。短い時間でも成果を上げる人、長い時間を使っても成果を上げられない人、その差はやはり時間の使い方であると熱弁。スタッフも真剣に耳を傾けていました。
 更に、様々な目線を持つことも重要であると説明。営業とは、お客様の目線に立たなければ成立しない仕事であり、そのためには身近なところで、違う部署・違うスタッフの目線で考えることが大事であると講義されました。「他者理解」というお言葉を何度も使い、自分とは違う目線を持つことの重要性を強調されていました。
 最後に、先の格差社会の例をもう一度引用し、ミニミニ城西は「10年後、20年後も安心して働ける環境の会社にすると約束する」と力強いお言葉で講義を締めくくりました。

 これから新しい仲間も増え、ますますパワーアップしていくミニミニ城西。次のトップシーズンでは、より多くの家主様・入居者様に喜んで頂けるよう、今から接客技術の向上や、商品知識の研磨などに努めていく所存です。
 今後ともミニミニ城西をよろしくお願い致します!!

<全スタッフ対象>外部ポータル勉強会を開講しました。

2018年4月17日 火曜日

 昨日2018年4月16日(月)、立川市女性センターに於きまして、勉強会を開きました。今回の勉強会では、リクルート住まいカンパニーより村上様を講師にお招きして、今後ますます発展していくと思われるインターネットを主流としたお部屋探しについて、講義して頂きました。

DSC_8300 DSC_8298
 お部屋探しを取り巻く環境は、スマートフォンの台頭により、ここ数年で劇的に変化しました。そのため、お客様のニーズも大きく変わってきています。そのようなニーズにお応えするには、どのような心掛けが必要か、お客様の信頼を得るにはどのような対応をするべきか、といった内容を、総務省が発表した正確なデータ等を用いて詳細に講義して下さいました。その他の教材として、弊社スタッフがお客様とのコミュニケーションで実際に使用したメールの文面のコピーを用いたり、それを添削するという時間も設けて頂きました。

DSC_8304 DSC_8306 DSC_8307
DSC_8313 DSC_8315 DSC_8317 DSC_8318 DSC_8322 DSC_8314
 全スタッフを対象として行われたこの勉強会は、4月18日(水)・4月20日(金)にも同様に行われます。
 ミニミニ城西では、お客様一人一人にご満足頂けるよう、このように時には外部より講師をお招きして接客技術向上に努めています。今回の勉強会で、ミニミニスタッフの意識や士気もより高いものになったのではないでしょうか。

 これからのミニミニ城西にも、ぜひご期待下さい!

2018年度 新卒社員オリエンテーションを実施

2018年4月11日 水曜日

 ミニミニ城西では一昨日の4月9日、毎年恒例の「新卒社員オリエンテーション」を行ないました。今年は弊社に9名の将来有望な社員が入社致しました。オリエンテーションは、ミニミニ関東本部 学生支援課所属の同じく4月に入社した女性社員も1名加わり、計10名が参加。最終面接以来の来社ということもあり、緊張の面持ちで出席しました。

 

 オリエンテーションはミニミニ城西営業部 兼 管理部部長の粕谷の挨拶からスタート。今後の活躍を大いに期待して一人一人にエールを送りました。その後は、入社式後から約1週間の研修で学んだ内容を確認するための「認識テスト」を実施。営業部の木下マネージャーが解答と解説を行ない、新卒社員にとってはまだまだ難しくも非常に重要な不動産用語や業法、ビジネスマナー等の弱点克服を図りました。

 

 また、営業部副部長の伊藤が社内規則等に関するガイダンスや社章の配布、今後の研修に代表される様々なスケジュールの発表を、各種提出書類に関する諸注意や制服等の身だしなみに関しては学生支援部チーフの中澤と総務部チーフの三浦が行いました。

DSC_0265 DSC_0268 DSC_0270

DSC_0280 DSC_0283 DSC_0290

 

 昼食を挟み、新入社員たちはいよいよ仮配属店舗へ。これから店長や先輩社員たちから、接客業の“いろは”を学び、体感し、吸収し、そして一日も早く皆様のお部屋探しのお手伝いができるよう努力して参ります。

 株式会社ミニミニ城西新卒社員の活躍にどうぞ、ご期待下さい!

<東都大学野球> 東洋大学 vs 中央大学

2018年4月10日 火曜日

 昨日2018年4月9日(月)、平成30年度東都大学野球春季リーグの開幕戦が行われました。
 第一試合のカードは、昨季覇者の東洋大学と、ドラフトから注目されている伊藤投手擁する中央大学。報道陣はもちろん、多くの大学野球ファンが会場の神宮球場に詰めかけました。

DSC_7827 DSC_7888
 試合は序盤から大きく動きを見せます。2番小峰選手がレフトへのヒットで出塁。3番竹原の打席間の暴投で進塁し、1アウト3塁とすると、竹原選手のセンターへのタイムリーヒットで1点。4番中川選手(主将)の打席間に盗塁し、2アウト2塁とすると、5番佐藤のライトへのタイムリーヒットで追加点。この回東洋大学は2点を先取し、中央大学は苦しいスタートとなりました。

DSC_7839 DSC_7847 DSC_7850
DSC_7859 DSC_7861 DSC_7866
 さらに、5回表東洋大学の攻撃で、3番竹原選手がフォアボールで出塁、4番中川選手がレフトへのヒットとレフトの捕球エラーで進塁し、ノーアウト1・3塁とすると、5番佐藤選手のライトへのタイムリーヒットで1点を追加。セカンドへの送球間に中川選手が進塁し、1アウト1・3塁とすると、7番小川選手のライトへの犠牲フライで1点。この回も2点追加となりました。

DSC_8023 DSC_8033 DSC_8036
何とか東洋打線を抑えたい中央大学ですが、昨季覇者の猛攻は止まりません。8回表、8番津田選手が右中間への2ベースヒット、9番堀北選手、1番佐々木選手がフォアボールで出塁し、ノーアウト満塁と大きなチャンスを与えてしまいます。その後、3番竹原選手のショートへのゴロで1点が追加され、4番中川選手がフォアボールで出塁し、ツーアウト満塁とすると、5番佐藤選手がフォアボールで押し出し1点。中央大学には厳しい局面となりました。

 DSC_8160 DSC_8162 DSC_8195
その後、東洋大学の攻撃は最後まで勢いは衰えず、9回表、7番小川選手がフォアボール、9番代打酒巻選手がライトへのヒットで出塁し、1アウト1・3塁とすると、1番代打岡崎選手のライトへのタイムリー3ベースヒットで2点。3番竹原選手のショートへのヒットで1点。この回、ダメ押しの3点を追加。
逆転を狙いたい中央大学でしたが、9回裏3者凡退に終わり、開幕戦は昨季覇者が貫録の勝利を収めました。

DSC_8220 DSC_8225 DSC_8229
DSC_8256 DSC_8259
 東都大学野球はまだ始まったばかり。これから波乱の展開も待ち受けていることでしょう。
 ミニミニはこれからも東都大学野球の選手達を応援して参ります!

<東都大学野球> 平成30年度 春季リーグ戦開会式に参列しました。

2018年4月9日 月曜日

 本日2018年4月9日(月)、神宮球場で行われた東都大学野球連盟主催・平成30年度春季リーグ戦開会式にミニミニも参列させて頂きました。

DSC_7776
 東都大学野球は、六大学野球と肩を並べる日本の大学野球の最高峰リーグのひとつ。これまで沢山のプロ野球選手を輩出してきた実績もあります。
 雲一つない晴天の中、執り行われた開会式。国旗掲揚後、秋季リーグ戦優勝校の優勝旗やトロフィーの返還などが行われました。東都大学野球連盟副理事長の福原 紀彦 氏による開会の挨拶では、この春から東都大学野球連盟に所属となった新入生と、進級をした選手達に向け、歓迎の辞が述べられました。

DSC_7755 DSC_7775 DSC_7784
DSC_7795 DSC_7799 DSC_7808
 開会式を締めくくる選手宣誓は、昨年度秋季1部リーグ戦優勝校の東洋大学主将・中川圭太選手が務め、球場に詰め寄った大学野球ファンから暖かい拍手が送られました。

DSC_7803
 迫力のプレーが交差する東都大学野球。今季もミニミニは、白球を追いかける大学球児たちの奮闘を応援して参ります!

<東都大学野球> 懇親会に参加致しました

2018年4月8日 日曜日

 先日4月6日、東京都港区の明治記念館で執り行われた東都大学野球連盟の懇親会に、私たちミニミニも公式スポンサーの1社としてお招き頂きました。連盟の関係各社やアマチュア野球担当のマスコミ各社記者の方々が一同に会した懇親会。ミニミニグループを代表して弊社代表取締役の岡野 英樹も来賓として参加させていただきました。

DSC_0224 DSC_0226 DSC_0228
DSC_0233 DSC_0244 DSC_0250
 

 東都大学野球連盟理事長の福原 紀彦氏の挨拶からスタート。直後、来賓を代表して弊社の岡野も壇上よりご挨拶させて頂きました。その後、前理事長の穐山 幹夫 氏の乾杯により会は和やかに行われました。

 また、マスコミ各社のアマチュア野球担当者の挨拶、新任の関係者の紹介が終わると本日のメインイベント、1部リーグ6校(東洋大学、駒澤大学、亜細亜大学、立正大学、國學院大学、中央大学)の監督への公開インタビューが行われました。「新戦力は誰か?」や「
選手時代の思い出」など、これまでに数多くのプロ野球選手を輩出してきた監督たちの“生の声”ということもあり、来場者は興味津々。監督たちもユーモアを交え、回答されました。

 

DSC_0255 DSC_0261
 

 いよいよ開幕した春季リーグ戦。栄光の優勝旗を手にするチームは何処になるのか、「戦国東都」の名にふさわしい戦いが繰り広げられます。ミニミニは白球を追う大学球児たちを応援しています。
 
 
 

平成30年度 ミニミニグループ入社式

2018年4月1日 日曜日

 本日2018年4月1日(日)品川プリンスホテルに於きまして、ミニミニグループ入社式が執り行われました。今年度、関東エリアの新入社員は128名。内、9名がミニミニ城西への入社となります。

 定刻通りに開式が告げられ、本年度の入社式がスタート。まずは司会進行役に続いて役員・新入社員一斉にグループ理念を唱和しました。その後、式典に出席された、ミニミニならびにミニテックの代表取締役である大原輝之社長をはじめ、グループ各社の代表取締役、部課長らが紹介されました。

 その後、各社の新入社員が紹介され、新入社員の代表が謝辞を述べました。代表は、弊社ミニミニ城西に入社の両川美穂社員(駿河台大学出身)。晴れて入社の時を迎えた感動と感謝の気持ちと、新社会人としての希望とやる気に満ちた力強い決意を語って頂きました。

5_社員紹介_MG_0205 7_謝辞_MG_0228
 閉式の辞が述べられた後は、各社テーブルに分かれての昼食の時間。先程までの緊張感で張り詰めた空気とは一転、終始和やかなムードでそれぞれのテーブルから楽しそうに談笑する声が聞かれました。

CIMG1146
 明日より、新入社員は本格的な業務研修がスタートします。一日でも早く立派な営業スタッフとして、皆さまのお役に立てるよう、新人の指導・教育に力を注いでいく所存です。
 新入社員共々、これからもミニミニ城西をよろしくお願い致します!

集-5_2Lサイズ_城西、中央、関東本部、ミニテック_MG_0246