‘お知らせ’ カテゴリーのアーカイブ

コンプライアンス研修(全社員参加)を実施しました

2017年11月6日 月曜日

 弊社ミニミニ城西では、社員の法令順守と社会的ルールを徹底させ、これまで以上にお客様には確かで安心して頂けるよう、全社員参加のコンプライアンス研修を行いました。この研修は単なる社員への意識付けではなく、知識を深め実践するためのカリキュラムです。日頃、お客様や家主様の応対をさせて頂く店舗スタッフのみならず、管理課スタッフや本社各部署のスタッフ、そしてグループ会社の株式会社ミニテックのスタッフも含めて200名以上を集め、特に「宅建業法」に関する研修を執り行いました。

DSC_6282  DSC_6281
 
 

 第1部と第2部の二部構成で行う「コンプライアンス研修」。各回とも第1部はまず、株式会社ミニミニ城西 代表取締役の岡野英樹による講義からスタート。免許業である賃貸仲介業では、より一層のコンプライアンスの徹底が必要不可欠です。今回の研修の意義を説くと伴に、今一度、法令順守の大切さを講じました。

 次に営業部部長の粕谷が様々な具体的事例を用いた講義を行いました。「宅建業法」における様々な重要部分を解説し、他社で発生した事件を「宅建業法」の観点から紐解き、ケーススタディとして社員に落とし込みました。

 その後は「認識テスト」を実行。一般社員には初中級編として35問を、店長などの役職者には上級編として50問を出題。問題の多くは宅地建物取引士試験の難易度と同等以上のレベルを出題し、現在の個々の認識と法令や判例との相違を洗い出しました。

 解答と解説は営業部副部長の伊藤が担当。様々な場面やシチュエーションを連想させ、解りやすく説明しました。

DSC_6287  DSC_6291
DSC_6286  DSC_6288
 
 

 第2部は法令や判例ではなく、社内ルール強化の研修。物件の仕入れや付帯サービスにおける全社員の統一見解の強化、そして賃貸サービス強化の意識付けを行ないました。

DSC_6306  DSC_6312
 
 

第1部、第2部併せて3時間弱の研修を7回に振分け、全社員が参加するこの「コンプライアンス研修」は11月13日(月)で終了。12月から始まるお部屋探しのマックスシーズンを控え、ミニミニ城西は全社員一同、今一度原点に立ち返り、日頃の業務を見直し、法令順守を再認識して、お客様サポートに努めて参ります。
 
 
 
  

「語学留学生フェア2017」に参加

2017年11月1日 水曜日

10月24日(火)池袋サンシャインシティ文化会館2階 展示ホールDにて「語学留学生フェア2017」が開催され、私たち株式会社ミニミニ城西も参加致しました。このイベントは都内を中心とする日本語学校に通う海外からの留学生を招き、日本語学校卒業後の進路相談会やお部屋探しのご案内、異文化交流などを目的としたものです。会場には約4000名の留学生が来場しました。

ミニミニは当イベントの企業ブースに出展させて頂き、進学先に合わせてお引越しをお考えの留学生の皆さんにお部屋の資料をお渡し致しました。

CIMG0596  CIMG0609  CIMG0604

そして、ミニミニブースにお越しいただいた留学生の皆さまには”抽選券”をお渡しし、豪華賞品が当たる大抽選会を行いました。

CIMG0613  CIMG0602

CIMG0599  CIMG0611

 ミニミニは一般のお客様だけでなく、海外から目標をもって留学し、頑張る留学生の皆さまを応援しています!

<外国語対応店舗>

ミニミニ高円寺店 ◆ミニミニ吉祥店 ◆ミニミニ立川北口店 ◆ミニミニ八王子店 ◆ミニミニ千歳烏山店

2017年度杏林大学学園祭「杏園祭」に協賛しました。

2017年10月9日 月曜日

 去る2017年10月7日(土)・8日(日)に開催された、杏林大学学園祭「杏園祭」に、弊社ミニミニが協賛企業としてブースを出展致しました。当ブースでは杏林大学に進学を考えている高校生の皆さんに、お部屋探しの時期やポイントなどについての情報を提供。たくさんの方にご来場いただきました。

 

DSC_5815 DSC_5788 DSC_5781
DSC_5795 DSC_5803 DSC_5802
DSC_5809 DSC_5813 DSC_5804

 
 今回のブースはミニミニ吉祥寺店が担当いたしました。
 ミニミニはこれからも学生の皆さんを誠心誠意サポートして参ります!

 
■LINK

2017年度杏林大学 ホームページ
ミニミニ吉祥寺店

<関東学生ソフトテニス連盟>秋季リーグ戦

2017年10月4日 水曜日

関東学生ソフトテニス秋季リーグ戦が9月30日、10月1日の2日間にわたり千葉県白子町で行われました。
男子は1部~11部、女子1部~10部にわかれリーグ戦が行われました。

CIMG0584  CIMG0589  CIMG0592
秋季リーグ戦は各大学の4年生は最後のリーグ戦になるため、主戦力の4年生を中心にオーダーを組むチーム、来季を考え3年生中心とした新チームでオーダーを組むチームと様々です。

CIMG0586  CIMG0591  CIMG0588
開場メインコートにはミニミニの横断幕が掲げられ、大会プログラムにもミニミニの広告を出させて頂いています。

ミニミニはオフィシャルスポンサーとして関東学生ソフトテニス連盟のみなさんを応援しています。

<ミニネク光> インターネット無料設備を増加中!

2017年9月18日 月曜日

 皆さんは、お部屋を決める時の条件って何ですか?

 家賃や立地、設備などいろいろあることでしょう。最近は設備に対する要求も多種多様になってきていています。一人暮らしでは「バス・トイレ別」や「宅配ボックス」、「IHヒーター」などが高い人気ですが、中でも【インターネット無料】の設備の需要は高まっています。

 

 2015年には一人暮らしの方からの人気が1番、ファミリー層からは4番だった【インターネット無料】の設備。昨年2016年にはなんと、一人暮らしとファミリー層の2大入居者層から一番欲しい設備としてランキングトップとなりました。

 2017年も変わらずランキング上位が予想される現在、ミニミニ城西では、12月から始まるお部屋探しのマックスシーズンに備え、ミニミニグループが管理するお部屋を中心に【ミニネク光】の設備拡大を図っています。

bnr_minimininext

 

 この【ミニネク光】はミニミニグループの一社である「ミニミニネクスト」が運営する次世代型インターネット設備です。では【ミニネク光】の特徴をご紹介しましょう。

 

≪ 特徴 ① ≫
まずは何と言っても無料ですぐに使用できること。家主様のご厚意により、入居者の皆さんには無料でインターネットを楽しんで頂けます。

 

≪ 特徴 ② ≫
そして重要なのが最大1Gbpsの通信速度(建物までの数値)です。しかも面倒な申込などは無く、簡単接続。さらにwi-fiルーターなどは既にお部屋のコンセントの裏側、つまり壁の中に設置。そのため、煩雑になりがちなwi-fiルーターなどのコードやケーブルが存在せず、パスワードを入力するだけですぐに使用可能です!

 

≪ 特徴 ③ ≫
また安心の24時間サポートがあるほか、留学生など海外の入居者にも嬉しい4ヶ国語対応(日本語、英語、中国語、韓国語)です。

 

大容量でスッキリ使えるwi-fi環境を無料で使用できる【ミニネク光】。これからもミニミニ城西は、入居者様に快適なインターネット環境を提供できるよう、【ミニネク光】の導入物件を拡大して参ります。

 
 
 

※【ミニネク光】に関するご質問等は、ミニミニ店舗までご連絡くださいませ。

 
 
 
 

<日本女子体育大学AO入試>

2017年9月16日 土曜日

本日、ミニミニ千歳烏山店では日本女子体育大学AO入試受験生の皆さまに、お部屋探しのご案内資料を配布致しました。

ミニミニ千歳烏山店では日本女子体育大学周辺を熟知した社員が新入生、在校生の皆さまのお部屋探しをお手伝い致します。

ミニミニ千歳烏山店には女性スタッフもおりますので、お気軽にご相談ください!

千歳烏山

<東都大学野球> 平成29年度 秋季リーグ戦開会式に参列!

2017年9月6日 水曜日

 昨日9月6日、神宮球場で行われた東都大学野球連盟の秋季リーグ戦開会式に、弊社ミニミニ城西 代表取締役の岡野英樹が来賓として参列させて頂きました。

DSC_4751

 

 東都大学野球は六大学野球と肩を並べる日本の大学野球の最高峰リーグのひとつ。これまで沢山のプロ野球選手を輩出し、昨年はプロ1年目にして堂々のレギュラーの座を勝ち取った中日ドラゴンズの京田選手を含む、8人(社会人野球経由2名含む)がプロ入りしました。

 晴天の中、執り行われた開会式。国旗掲揚後、春季リーグ戦優勝校の優勝旗やトロフィーの返還などが行われました。東都大学野球連盟副理事長の福原 紀彦 氏による開会の挨拶の後、東都大学野球連盟所属の21大学の代表としては春季1部リーグ戦覇者の東洋大学主将・飯田晴海投手が務めました。球場に詰め寄った大学野球ファンから暖かい拍手が送られました。

DSC_4769 DSC_4804

DSC_4816 DSC_4809

 

 迫力のプレーが交差する東都大学野球。今季もミニミニは、大学球児たちの奮闘をバックアップして参ります!

2017年9月度 サービス向上全体会議

2017年9月6日 水曜日

 9月4日、ミニミニ城西は9月度の「サービス向上全体会議」を執り行いました。
夏が過ぎようとしている今日、秋商戦を目の前に控え、更なるサービスの拡充を目指します。

 会議の冒頭では、運営店舗を移動してサービス強化を図るグループ企業のひとつ、株式会社ミニクリーンの野中社長、姉川店長、高山店長代理にお越し頂き、今後の弊社ミニミニ城西との連動などに関するお話を頂戴しました。また弊社の法人部からはマネージャーの斎藤が、過去一年間の法人様に対するサービスの状況、管理部副部長の今泉からは現在の管理状況と今後の展望の解説がありました。また今後も強化していくリノベーション部の赤坂統括マネージャーからはリノベーション実績を説明してもらいました。

 営業部部長の粕谷及び副部長の伊藤は、過去一年間のサービス実績や今後強化すべきサポートプランの説明、お客様ニーズの移り変わりや市場の変化などを解説。参加した社員も、各々の実績に関わってくる重要な内容だけに、全員真剣な面持ちで講義を聞きました。

DSC_4649 DSC_4656 DSC_4661
 

 

 また10月に行われる宅地建物取引士(宅建士)試験を目前に控え、今回の会議では昨年優秀な成績で見事合格したミニミニ千歳烏山店の佐藤主任に、効果的な学習方法や高得点を取るコツなどをお話し頂きました。

 今年も弊社からは10数名が宅建士試験に臨みます。一人でも多く合格できるよう、合格者による講義を毎年4月~10月までの7カ月間、サービス全体会議にて行なっています。

DSC_4671

 

 もちろん今回も優秀な成績を納めたスタッフの表彰や昇格したスタッフの決意表明も行いました。

DSC_4676 DSC_4679 DSC_4681
DSC_4683 DSC_4688 DSC_4689
 

 新任店長の挨拶(ミニミニ橋本店 新野店長)や各ブロック長、エリアマネージャーからの決意表明がなされた後は、ミニミニ城西代表取締役 岡野英樹より講義が行われました。

 来たる秋シーズンとその次に控えるお引越しのマックスシーズンに備え、弊社自らが管理を行なう管理物件の拡充と全体的な物件の仕入れ強化の重要性が説かれました。そして社員ひとりひとりが今一度原点に立ち返り、謙虚に、前向きに業務に臨むことが大事であると講じ、今回のサービス向上会議を締め括りました。

 ミニミニは今後もお客様おひとりおひとりのために、より良いお部屋をご用意し、誠心誠意、お部屋探しをサポートして参ります。

 

<リノベーション> リエス高尾(101)

2017年9月2日 土曜日

JR高尾駅から徒歩8分の場所にある単身向け物件を45戸擁するリエス高尾。築24年のマンションですが、今回リノベーションした101号室はキズ等が目立ち、築30年以上が経過してしまったかのよう。そこで床、壁、天井の部材を張替え、キッチンも新調しました。

 

このお部屋の施工は、弊社リノベーション部スタッフが一人で担当。悪天候も有りましたが、1週間程度で終了しました。

 

<施工の様子>

DSC_3814  DSC_3819

<BEFORE>

旧居室1 旧居室2

<AFTER>

DSC_4115 DSC_4125

 

生活のしやすさは収納スペースの状態でも左右されます。使いやすいクローゼットにリノベーションし、下駄箱はロングブーツも収納可能な縦型タイプに取り換えました。

<BEFORE>

収納 下駄箱

<AFTER>

DSC_4133 DSC_4095

 

古くなったキッチンは新しいものに新装。これまでと同じサイズながら、使いやすさは大幅に向上しました。

<BEFORE>               <AFTER>

キッチン  DSC_4105

 

ありがたいことに、このお部屋は施工後すぐに入居が決まりました。

今後もミニミニ城西では、1Rや1Kの単身向け物件の施工を増やして参ります。

 

 

 

<本年度入社社員対象> スーパー君”Ⅴ”研修を実施!

2017年9月1日 金曜日

 去る8月30日、ミニミニ城西では今春入社した新卒社員と昨秋以降に中途採用社員を対象とした管理物件に関する研修を行いました。「スーパー君」シリーズはTVCMなどでお馴染みのミニミニが管理するお部屋。敷金と礼金がゼロのため、お部屋を探される方から大変人気のあるシステム。また家具と家電を備え付けた「進化したスーパー君」も敷金・礼金不要のミニミニオリジナルプラン。非常に高い人気を誇っています。

 また入居者様側のメリットが高いだけではなく、実は家主様への補償内容、お部屋の管理内容なども充実した次世代型管理システムです。今回の研修は、この「スーパー君」を家主様へ如何に解りやすくご説明し、如何に喜んで頂けるかに重点を置いたカリキュラムとなりました。

 研修は「賃貸住宅トラブル防止ガイドライン」(東京都都市整備局 推進)や都条例、少額訴訟などに関する解説からスタート。管理課の上野課長によるキメ細かな説明に、参加した社員たちも熱心にメモを執っていました。また、ミニミニ国分寺の植山店長からは、歴代「スーパー君」シリーズの変移と商品説明、管理内容を記したパンフレットに関する解説がありました。その後、ミニミニ千歳烏山店の福田店長によるスーパー君“Ⅴ”の管理内容や管理料金の算出法、提案書記述に関するレクチャーがありました。座学の最後には再び管理部の上野課長による管理委託契約締結に伴う重要ポイントの解説など、賃貸管理の“肝”を重点的且つ多角的にアナライズし、社員への理解を深めました。

 DSC_4397 DSC_4411 DSC_4427

 DSC_4428 DSC_4389 DSC_4417

 

 座学のカリキュラムが終了した後は、認識テストを実施しました。本日の研修がどれだけ身に付いているのかを図る一方、弱点を洗い出すための重要なテストです。ミニミニ城西ではほとんどの研修において実施しており、認識不足を未然に防いでいます。

 DSC_4455 DSC_4449 DSC_4450

 

 今回の研修の仕上げとして管理部マネージャーとミニミニ店長を家主様に見立てた実践研修(ロールプレイング研修)を行ないました。

 実際に自分たちの言葉で説明するこの実践研修を通じ、どのように順序立ててご説明したら家主様は理解しやすいのか、家主様が知りたいポイントはどこなのか、よくある質問にはどのようにお答えすればご納得頂けるのか、などを肌で感じることができます。うまくいかなかったポイントなどを反復練習することで、ミニミニ管理物件に対する理解を更に深め、プレゼンテーションスキルも磨かれ、家主様に喜んで頂けるご提案が可能となります。

 DSC_4562 DSC_4481 DSC_4532

 DSC_4582 DSC_4500 DSC_4581

 

 ミニミニ城西では、今後も管理システムの強化と入居者サポートの充実を図れるよう、社員教育を行って参ります。